skip to Main Content
カーボンネガティブ

カーボンネガティブとは?企業が取り組める活動と事例を解説

社会全体における二酸化炭素の排出量と比較して、森林などに吸収される量のほうが多い状態はカーボンネガティブと呼ばれています。具体的にはどのような内容に取り組むべきなのか、カーボンネガティブとはなにか、企業が取り組める活動と事例を解説するので企業で事業活動を続けるときの参考にしてください。
Read More
Back To Top